当サイトでは、自作のXOOPS(XOOPS Cube Legacy 2.2)用テーマの無料配布を行っています。

機能をちょっとアップするプリロードなどもあるので、是非ともご利用くださいませ。

新着ダウンロード

テーマ選択

screenshot

(59 テーマ)

    このカテゴリには 21 件のファイルがあります

カテゴリ preload
ページトップに戻るボタンを付加するプリロード 人気ダウンロード情報
バージョン: 1.01   掲載日:  2012/9/11
説明
2011/11/15

これは、ページをスクロールした際にトップに戻るボタンを表示させるプリロードです。
jQueryを用いて、少しスクロールして時にボタンが現れるように設定しています。
トップに戻る際は、画面右側に出現したボタンをクリックするとスルスルっとスムースにスクロールして戻ります。

preload フォルダにある JQueryBack2Top.class.php ファイルをFTPにてサイトのXOOPSルートにある preload ディレクトリにコピーしてください。
common フォルダにある back2top フォルダをFTPにてサイトのXOOPSルートにある common ディレクトリにコピーしてください。

これで、どのテーマを利用しているときでもスムーススクロールが利用できます。
(注:テーマが同様の機能を実装している場合やjavascriptによるウィンドウの制御などを行っている場合は、本プリロードの機能が効かないこともあります。)

なお、出現するボタンの色などについては、/common/back2top/back2top.css の記述を変更してください。


2012/9/11

ページ内リンクをクリックした際に、スルスルっとアンカーに移動する機能を追加しました。



ダウンロード数 249   ファイルサイズ 3.01 KB   利用可能なOS/ソフト等 XOOPS Cube Legacy 2.2x   ライセンス GPL v. 2.0   ホームページ Xoops123
| ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  コメント (7)

コメント一覧

投稿ツリー


nonn50   投稿日時 2012/8/20 14:11

これは便利ですね~
他サイトでも利用しているのを拝見していましたが、配布元が判りませんでした。

利用させていただきます。

XCLの同梱にしてくれれば良いのでは :-)

marine  投稿日時 2012/8/20 21:06

nonn50さん、コメントありがとうございます。

そう言えば、プリロードのありかってなかなか判りづらいですよね。
XUGJとか XOOPS Cube サイト に一覧などがあっても良いかもしれませんね。

XCLの同梱ですか?
まあ、流れがそうなれば・・・ですね。

nonn50   投稿日時 2013/6/2 11:55

おねだりが有ります。

引用:

なお、出現するボタンの色などについては、/common/back2top/back2top.css の記述を変更してください。

とのことですが、能力が無いので変更できませんでした。

貴サイトが適用している物を利用させていただきたいのですが、提供していただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

nonn50   投稿日時 2013/6/3 12:01

本件は取り下げます。

oshiro   投稿日時 2013/6/3 21:03

nonn50 >> 努力なくして明日は無し

marine  投稿日時 2013/6/3 21:27 | 最終変更

いきなりお願いしておいて、突然取り下げですか。>>nonn50さん

貴方は取り下げで終わりかもしれませんけど、お願いされた方としては、どういう風に公開するのが良いかなとか、色々考えたりして時間をとられるんですけどね。

人のことは、全く考えないのですね。
書くなら、最低限、なんで取り下げるのかとか・・・書くべきだと思いますけど。

まあ、次回以降、貴方からのお願いは対応検討しないことにします。
では。

nonn50   投稿日時 2013/6/7 15:14

ご気分を害してしまい、申し訳ありません。

引用:

書くなら、最低限、なんで取り下げるのかとか・・・書くべきだと思いますけど。

誠に持って、ごもっともです。
取り下げとした理由は、単純です。

現在提供いただいているプレロードの外観でも十分であり、ご手数を煩わせるまでも無い。

ということです。

引用:

まあ、次回以降、貴方からのお願いは対応検討しないことにします。

↑小生の不手際から生じたことですから、それはそれで致し方ありません。
徘徊するのが遅くなり、謝罪が遅れてしまいましたことを重ねてお詫びいたします。
では、



新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ